材質:SWPB(SWRS)
線径:2.3mm

  • 高荷重に耐えうる耐久性の高いバネの製作
  • 取り付け位置の管理
トムソン型(ビク型)に使われる圧縮バネ

一見トーションバネにも見えるこちらの逸品は、よく見ると圧縮バネで、プレス加工で用いるトムソン型(ビク型)に使われていて、高荷重にも耐えうるように製作されています。

高荷重に耐えうる耐久性の高いバネの製作

今回の逸品は、既存のバネからさらに改良したいということで相談があり、どうすればより耐久性が上がるかを設計相談の上製作させていただきました。

このバネはプレス加工の度に強い衝撃が何度もかかるため、耐久性がポイントになってきますが、こういったバネの製作の場合、お客様から推定寿命を求められることがあります。ただ、理論上算出できるのはあくまで静的荷重の推定寿命であり、繰り返し荷重や衝撃荷重を加えた場合の推定寿命については、お客様の環境で実測でテストしてもらうしかありません。あらかじめ知っておいていただけると、よりスムーズかと思いますので、ご認識いただければと思います。

取り付け位置の管理

取り付け位置の管理

先端のフック部分の位置がずれてしまうと取り付けができなくなるため、フック間の長さは慎重に管理しました。

岩津発条では、金型に使われるような高荷重が必要なバネも多数実績ございますので、ぜひいつでもご相談ください!