ばね事例
検索
設計相談・アフターフォロー

設計相談・アフターフォロー

スタートからゴールしたその後まで、
特殊ばねや精密ばねの製作をじっくりフォロー。

岩津発条では、特殊ばねや精密ばねの設計相談はもちろん、製作後のアフターフォローも丁寧に対応させていただいております。 特に営業職の方々で、ばねの製作内容についてご不安に思われていることがありましたら、お気軽にご相談ください。きめ細かい対応サービスと確かな技術で、皆様のお力になれるかと思います。「こんなこと訊いてもいいのかな?」と気になさらずに、お気軽にご相談ください!

また図面がございましたら、メールやFAX(06-6789-4867)、お問い合わせフォームから送っていただきますと、電話・メールによるご相談でも詳細をお話しすることができます。

設計や技術に関するアドバイスや、ばねの使用段階のことまで考えた提案など、きめ細かく対応いたします。また工場見学も承っておりますので、製作の様子を実際にご覧いただくことも可能です。

スタートからゴールしたその後まで、特殊ばねや精密ばねの製作をじっくりフォロー。

ご依頼時にいただくことの多いご相談

  • ばねは素人でよくわからないため、アドバイス等いただけないでしょうか?

    お任せください!
    図面があれば確実ですが、図面が無い場合も、使用用途やサイズ・長さなどをお伝えいただき、弊社で設計や見積をさせていただいた事例も数多くあります。
    ※「図面作成」そのものは行っておりません。

    設計や見積の際に足りない情報や検討が不足している項目があれば、お伝えさせていただきます。また、現行品をもとに作成も可能ですので、お気軽にご相談ください!

  • 単発・少量での依頼でも良いのでしょうか?

    全く問題ありません!
    弊社は量産も行っておりますが、どちらかというと多品種小ロットの加工を得意としておりますので、単発・少量の試作や、自動機で量産が困難なばねの製作等、喜んでお引き受けいたします。

  • 企業でなくとも(学生や団体、個人でも)良いのでしょうか?

    大歓迎です!
    弊社では大学(先生や学生さん)からのご依頼の実績が多数あります。また、NPO法人をはじめ各種団体や自治体関係のお仕事の実績もございます。また、全体数としては少ないですが、個人様も実績がございます。少量・単発でも全く問題ありませんので、お気軽にご相談ください!

  • 特殊ばねかどうかわからないのですが、依頼しても良いでしょうか?

    是非ご依頼ください!
    特殊かどうか、ご依頼される側からすれば判別がつきにくいかと思います。設計次第で自動機の範囲に収めることも可能かもしれない場合もあります。もし全くそういったこともなく、元から設備を使って量産出来る仕様の場合は、別のばね業者(弊社より量産時に安い、等でメリットがある会社)をご紹介させていただくことも可能です。お気軽にご相談ください!

「お客様とともに作りあげる」ことを大切にしています。

一見不可能そうでも、あらゆる可能性を追求し、まず試しにやってみる。

一見不可能そうでも、あらゆる可能性を追求し、まず試しにやってみる。

特殊なばねづくりにおいて、計算上実現不可能な場合を除き、「やってみないと分からない」というシーンが多々あります。そこで「前例がないから出来ない」ではなく、「まず試しにやってみる」というのが岩津発条のスタンスです。また、熟練の技術者が、一つ一つの工程に想いを込め、精密・丁寧な加工を施しています。それが「生きたばね」作りには欠かせないものだと考えています。

難加工だからこそ、余計な加工を省く設計を行い、常にコストダウンの設計意識を持つ。

難加工だからこそ、余計な加工を省く設計を行い、常にコストダウンの設計意識を持つ。

岩津発条では、繊細で複雑な、機械だけでは出来ない加工のご要望にお応えできる技術を長年培ってきました。その技術の一つに、創業当時から社内で製造してきた治具や金型、またそれらを作り上げてきた技術者の力があります。難加工だからこそ、自動機での成形よりもコストが上がってしまうため、常にコストダウンの意識をもち、あらゆるアプローチを考慮し、その中から最適な加工を行います。

お客様にとってメリットが出るなら、最適な設計や加工をフィードバックさせていただきます。

お客様にとってメリットが出るなら、最適な設計や加工をフィードバックさせていただきます。

岩津発条では、お客様からいただいた図面を形にするだけでなく、使用時のことまで考慮し、時には設計についてご提案させていただくこともあります。例えば、余計なコストや後々の管理面での煩雑さ、破損等のトラブルを防ぐことに繋がるようなものがあります。
難加工を得意としているという経験から、加工の限界付近を知り尽くしていますので、そのあたりのご提案はお任せください。

アフターフォローこそ、ものづくりの要

破損等の市場クレームが出てしまった場合、原因調査および課題解決に全力を投じます。

破損等の市場クレームが出てしまった場合、原因調査および課題解決に全力を投じます。

いくら安全マージンをとって設計しても、いくら寿命計算して耐えられることが分かっていても、設計時の条件と実際の使用環境が著しく異なれば、破損したり曲がってしまったりすることは珍しいことではありません。そのようなことが起きた場合、原因調査および課題解決のため、全力で事にあたります。

寸法違い等、万が一のトラブルの際、因果関係の調査のもと、速やかな対処を行います。

寸法違い等、万が一のトラブルの際、因果関係の調査のもと、速やかな対処を行います。

岩津発条では某大手様との取引にも十分耐えられるよう、万全の管理体制を期しておりますが、万が一トラブルを引き起こしてしまった際、因果関係の調査を行い、速やかな対処を行い、再発防止の対策を講じます。また、その一連の内容を報告書としてご提出させていただき、不明点等を残さぬよう、お客様へ誠意をもって対応させていただきます。

末永くお客様をサポートし続けられるよう、職人の技術継承に力を入れています。

末永くお客様をサポートし続けられるよう、職人の技術継承に力を入れています。

時代の流れもあり、同業の尊敬する職人の方々が退職され、その職人さんが手掛けられたばねや線材曲げ加工品に関するご依頼が増えてきているように感じます。技術継承の課題は、どの業界でも頭を悩ませる課題でしょう。岩津発条製作所では、私達の技術を必要としてくださるお客様のためにも、ばね業界の将来のためにも、なんとかこの課題に取り組み、現在の日本を支えるものづくりの技術を絶やさないよう、若手の育成に取り組んでいます。

お客様が納得されるまで、
とことんご相談ください!

ばねの設計に関するお悩みは上記に掲載されていた内容に限らずお気軽にご相談ください。岩津発条では直接お客様と話し合い、納得していただくことを一番に考えております。 ばねの加工をしているからこそ気づけるポイントなど、密なやりとりが可能です。特にばねの設計ソフトを使用しているお客様から数多くのご依頼をいただいております。 メール・電話、または「同行してほしい」などのご要望にも可能な限りのご対応をいたします。