他社で「出来ない」と断られたバネに、岩津発条は挑みます。

バネ製作を難航させる課題のほとんどは、「加工を見据えた設計」で解消できます。

どう設計・加工すれば要求事項を満たせるのか、という視点だけでなく、コストや寿命、作業性といった、
最終的な製品価値を高めるご提案も可能です。私たちの知恵と工夫が課題解決のお力になれればと考えております。

岩津発条のバネ設計について

バネづくりは初めての方、知識のない方でもご安心ください。お客様の目的に合わせた設計についてご提案させていただきます。

実際の設計のポイント

「小型」「薄型」「軽量化」の流れの中、難加工を知り尽くした経験値が、設計における考慮のヒントになればと考えております。

材質・サイズ・加工方法など

実際に設計してみなければ、出来る・出来ないが判定しにくいですが、材質やサイズ等の岩津発条の対応範囲の目安をご紹介します。

岩設計を形にする独自設備

特殊・複雑な加工が多い設計でも、様々な可能性や方法を考慮したオリジナルの設備・治具を内製することで形にすることができます。

よくあるお悩みを詳しく回答

特殊なバネや線材加工品の設計・製作ならではのよくあるご質問に関して、詳しく回答しております。

岩津発条のスタンス

バネや線材加工品の設計や製作に関して、お客様が納得されるまで、とことん相談にのります!

お客様が納得されるまで、とことん相談にのります!

バネ・線材曲げ加工のご依頼に関してご不安な点があれば、なんでも聞いて下さい。「こんなこと訊いてもいいのかな?」などと気になさらずに、お気軽にご相談いただければと思います。

設計や技術に関するアドバイスや、バネの使用段階のことまで考えた提案など、きめ細かく対応いたします。また工場見学も承っておりますので、製作の様子を実際にご覧いただくことも可能です。

バネの種類別の設計・製作事例

バネには、その金属のもつ「バネ性」の使い方によって名称がつけられており、
それぞれの機能を満たすために理にかなった形状や機構を備えて設計・製作します。

特殊バネの製作・加工実績
“逸品” を定期配信中!

岩津発条の強みは、創業から培ってきた『職人業』です。
こちらでは、職人が作った『逸品』の製作記を、定期更新でお届けしています。

お電話・ファックスからのお問い合わせ TEL:06-6789-4857 FAX:06-6789-4867 営業時間:平日9時~18時

業務が立て込んでおり、電話に出られない場合がございます。
その場合は、お手数ですがインターネット問い合わせフォームをご利用下さい。

インターネットからのお問い合わせ インターネットお問い合わせフォーム メール