ばね製作記 逸品

ばね・バネの岩津発条製作所 ホーム > 逸品記事一覧 > お客様と設計から一緒に作り上げた毛染めスタンド

3月の記事

お客様と設計から一緒に作り上げた毛染めスタンド

逸品No:i_20190320

材質:SUS304-1/8H(W2)
線径:3.5mm

  • ・設計から対応

 

お客様と設計から一緒に作り上げた毛染めスタンド

こちらのお客様は、過去にシャンプースタンド(過去の事例はこちら)をご発注いただいた方で、好評をいただいたため次は毛染めスタンドを作りたいとお声がけいただきました。設計段階からご相談いただき、細部までこだわった理想的な形状を一緒に追求していきました。そのこだわりポイントをご紹介していきます。

①設置が簡単

お客様と設計から一緒に作り上げた毛染めスタンド

まず前提として、こちらの製品はポンプ式の毛染めの容器を設置する想定で製作しました。

毛染めの容器の本体とポンプの間の部分を線材の間に通していくと、自然と上部で固定されるように寸法を調整して設計しました。また、毛染めの容器が下についてしまうと、底部分にぬめりが出てきてしまうとのことで、下につかないように絶妙な高さに調整しています。

②溶接部分のないデザイン

お客様と設計から一緒に作り上げた毛染めスタンド

シャンプースタンドを製作した際、「溶接による接合部をなくすためにバネを利用する」というアイデアが非常に好評だったため、今回もその案を採用することとなりました。

このバネの部分は単にパーツ同士を接続させる役割だけではなく、毛染めのポンプをプッシュした際の力を吸収し、ぐらつきを抑える役割もあるという優れものです。

③倒れない工夫

倒れない工夫

スタンドのぐらつきを抑えるため、②でも紹介しましたように容器をプッシュした衝撃を吸収するバネに加え、力が加わると想定される部分に押さえのパーツをつけることや、容器自体のぐらつきを無くし固定するパーツを作るなど、様々な細かい工夫をすることでスタンドが倒れないよう設計しました。

岩津発条では、バネの設計も得意としているため、お客様の要望を聞きながら一緒により良い設計を考えることができます。アイデアはあるけどどうやって実現したら…と困っている方はぜひ一度ご相談ください!

難加工を知り尽くした弊社にご相談ください。

東大阪から発信する、特殊ばね製作や、フォーミング加工の日々・・・。

岩津発条の自慢は、創業から培ってきた『職人技』です。
機械による自動化が進んでも、弊社は“製造業”を営む者として、“技術”にこだわってきました。 そんな自慢の技術を、是非とも皆さまにご覧いただきたいと思います。

逸品についての製作記を定期配信でお届けします。

関連する逸品記事

ひずみ取りを施した線材曲げ加工品

ひずみ取りを施した線材曲げ加工品
種類

線材曲げ加工品

材質

ステンレス鋼線

用途

機械器具

  • 曲げ加工後にひずみ取り処理
  • スプリングバックを加味して平面で加工

素材を工夫した海洋構造物用の線材加工品

素材を工夫した海洋構造物用の線材加工品
種類

線材曲げ加工品

材質

チタン

用途

農業・漁業設備機器

  • 小ロットで調達可能な純チタンを提案
  • 硬引き線を用いてバネ性におけるネックを解消
  • 自動機での加工ができないものの、手加工で一発成形することで工数削減

ベンダー曲げが難しい箇所をプレス加工で実現した線材曲げ加工品

ベンダー曲げが難しい箇所をプレス加工で実現した線材曲げ加工品
種類

線材曲げ加工品

材質

用途

輸送機器

  • プレス加工で曲げ加工を実現

公差±0.2のワイヤーリング

公差±0.2のワイヤーリング
種類

線材曲げ加工品

リング

材質

ピアノ線

用途

輸送機器

  • 外径φ90というD/dの大きさの輪に突起部を作成
  • 通常の加工手順を変更して、公差の要求を実現

平面度の公差が厳しい直角22箇所の曲げ加工品

平面度の公差が厳しい直角22箇所の曲げ加工品
種類

線材曲げ加工品

材質

硬鋼線

用途

輸送機器

  • 平面にするために加工前の熱処理で材料のクセを除去
  • 低温熱処理時の縮みをあらかじめ考慮して加工

円→直線に曲げるというシンプルでも地味に難しい加工を施した線材曲げ加工品

円→直線に曲げるというシンプルでも地味に難しい加工を施した線材曲げ加工品
種類

線材曲げ加工品

材質

ステンレス鋼線

用途

その他

  • 円→直線にするためのひずみとりが難しい

岩津発条製作所が特殊バネを設計・製作できる2つの理由

1.オリジナルで製作する治具・設備

岩津では、バネの仕様に合わせた製造設備のカスタマイズや、時には一から機械の設計も行い、特殊バネの製造を実現しています。

設備・治具紹介(動画配信中)

2.この道一筋の職人が在任

確かな技術を持つ、経験豊富なバネ職人が、岩津の特殊バネ製作を支えています。

技術者紹介

岩津発条の技術・設計・スキル

ばね製作記逸品
 
 
お電話・ファックスからのお問い合わせ TEL:06-6789-4857 FAX:06-6789-4867 営業時間:平日9時~18時

業務が立て込んでおり、電話に出られない場合がございます。
その場合は、お手数ですがインターネット問い合わせフォームをご利用下さい。

インターネットからのお問い合わせ インターネットお問い合わせフォーム メール