材質:鉄
線径:[φ4.0×φ4.0]

こちらは塗装の吊り具に利用される異形線の線材加工品です。

異形線の線材加工品

特徴としては異形線であることに加え、ピッチ間隔が均一であることです。

異形線の線材加工品

一見加工が簡単そうに見えるこちらの線材加工品ですが、非常に技術力を要する逸品です。
形状からすると、でこぼことなっている部分は一気にツールでついて製作したように見えますが、
一つ一つ曲げて製作しております。

異形線の線材加工品

そのような加工方法をとった理由としては以下の点があげられます。

①ツールでつく場合は同時につかなければ、材料が引っ張り合いを起こしピッチがずれる。
また、引っ張り合いが起きた場合、材料が破断する可能性がある。

②上から一気にツールで突いて製作することも可能だが、金型の製作費用などコストが非常に高い。

上記の理由から一つ一つ曲げての製作を選定いたしました。

岩津発条ではピッチ間隔を均一にするために、Z型に加工することでこの形を実現いたしました。
材料の特徴と加工方法を熟知した岩津発条だからこそ、お客様のご要望に沿った加工が
可能となりました。

異形線の線材加工品