ばね製作記 逸品

東大阪から発信する、特殊ばね製作や、フォーミング加工の日々・・・。

岩津発条の自慢は、創業から培ってきた『職人技』です。
機械による自動化が進んでも、弊社は“製造業”を営む者として、“技術”にこだわってきました。 そんな自慢の技術を、是非とも皆さまにご覧いただきたいと思います。

逸品についての製作記を定期配信でお届けします。

3月の記事

厚板のベンダー加工

材質:アルミ
線径:[6×35]

[6×35]の厚板船舶部品を、ベンダー加工で製作しました。

逸品その二. 厚板のベンダー加工

逸品その二. 厚板のベンダー加工

[6×35]の厚板です。材料はアルミですが、この板厚を曲げ加工で対応するのは、なかなか困難で、通常はプレス加工で行います。
しかし、この製品は船舶部品で、あまり沢山の量を必要としない製品だったので、お客様は金型を作ることに抵抗を持たれていました。そこで弊社に相談に来られ、ベンダー加工で対応可能だと回答すると、大変喜んでいただけました。イニシャルコストを抑えられた上に、傷も少なくきれいに仕上げることができました。

難しいベンダー加工を、なぜ岩津発条では行えるのか?答えは、「自社オリジナルのベンダー加工機がある、もしくは作ってしまう」からです。
こちらの機械は、岩津オリジナルのベンダー加工機です。

逸品その二. 厚板のベンダー加工

機械の設計から鋼板・ギア・シリンダーなど各種部品の手配、切断や溶接などの加工、組立まですべて、弊社の社員が行います。(社員の3分の1は、オリジナルの加工機を製作したことがあります)
ベンダー加工機は、機械メーカーが販売している汎用的なものもありますが、それらの機械だけでは、加工できる範囲が限られてきます。
オリジナルの治具を作らないと対応できない加工は沢山あります。岩津発条では、ベンダー加工機だけでなく、治具もオリジナルで作ってしまうため、幅広い範囲の加工に対応できます。そのため、先ほどご紹介したような板厚6mmの分厚い材料でも加工が可能になっています。

岩津オリジナルのベンダー加工機をもう少しご紹介。

逸品その二. 厚板のベンダー加工

いろんな向き、角度で機械を設置できるようにしています。

逸品その二. 厚板のベンダー加工

機械を設置すると、こうなります。

逸品その二. 厚板のベンダー加工

中心に芯金を立て、外側のポールを回して、芯金に巻きつけています。

関連する逸品記事

線径が非常に小さい、楕円形の線材加工品

線径が非常に小さい、楕円形の線材加工品
種類

その他特殊バネ・線材

材質

ステンレス鋼線

用途

その他

  • 線径がφ0.2と非常に小さいため自動機での加工が不可
  • Rが3点ある楕円形
  • ひずみを生じさせないよう工夫して加工

異形線のコイリングを自動機で実現したバネ

異形線のコイリングを自動機で実現したバネ
種類

その他特殊バネ・線材

材質

ステンレス鋼線

用途

その他

  • 異形線のコイリングを自動機で行いコスト削減!

巻きピッチの不動を抑えた圧縮バネ状の巻き加工品(ラッシング、スパイラル)

巻きピッチの不動を抑えた圧縮バネ状の巻き加工品(ラッシング、スパイラル)
種類

その他特殊バネ・線材

材質

硬鋼線

用途

機械器具

  • コイル径が小さく巻ピッチが粗いため、ピッチの測定が困難
  • 専用の治具・装置をつくり一発成形

三価クロメート処理を施したトーションバー

三価クロメート処理を施したトーションバー
種類

その他特殊バネ・線材

材質

硬鋼線

用途

機械器具

  • 水平からみると十字になるよう、専用の検査治具を用いて対応
  • 精度を高めるため曲げる前に材料を圧着

ピンを保持する線材曲げ加工品

ピンを保持する線材曲げ加工品
種類

その他特殊バネ・線材

材質

ステンレス鋼線

用途

機械器具

  • 設計の段階から形状を提案

D/d≒100、公差±0.2のスナップリング

D/d≒100、公差±0.2のスナップリング
種類

その他特殊バネ・線材

材質

ピアノ線

用途

その他

  • 線径に対してコイル平均径が非常に大きいため自動機での加工は不可
  • コイリングで巻き上げ後、熱処理後の歪みも考慮した上で試行錯誤を重ね、±0.2の厳しい公差の要望を実現

岩津発条製作所が特殊バネを設計・製作できる2つの理由

1.オリジナルで製作する治具・設備

岩津では、バネの仕様に合わせた製造設備のカスタマイズや、時には一から機械の設計も行い、特殊バネの製造を実現しています。

設備・治具紹介(動画配信中)

2.この道一筋の職人が在任

確かな技術を持つ、経験豊富なバネ職人が、岩津の特殊バネ製作を支えています。

技術者紹介

岩津発条の技術・設計・スキル

ばね製作記逸品
 
 
お電話・ファックスからのお問い合わせ TEL:06-6789-4857 FAX:06-6789-4867 営業時間:平日9時~18時

業務が立て込んでおり、電話に出られない場合がございます。
その場合は、お手数ですがインターネット問い合わせフォームをご利用下さい。

インターネットからのお問い合わせ インターネットお問い合わせフォーム メール