材質:SWC(SWRH)
線径:2.6mm

・自社で製作した特殊な芯金を用いて対応

片端がコイルの内側に入り込んだ特殊形状のトーションバネ

通常の芯金では成形不可能

ご覧の通り赤枠の部分のコイルの内側に入り込んだ部分が非常に厄介でした。内側に入り込んでいるという都合上、巻き終わりではなく巻き始めに曲げなくてはなりません。しかし巻き始めにすると、今度は芯金があたる部分を邪魔してしまうため、通常の芯金では巻くことができなくなります。

片端がコイルの内側に入り込んだ特殊形状のトーションバネ

特殊なトーションバネを巻くために、オリジナルの芯金を製作

左図のような特殊形状の芯金を自社で製作することで対応しました。
芯金の断面に穴をあけておき、あらかじめ曲げておいた赤枠部分を差し込んで巻いていきました。

片端がコイルの内側に入り込んだ特殊形状のトーションバネ

岩津発条では、自社で芯金や治具の製作ができることから特殊形状のバネを製作することができます。通常の自動機では製作不可能な形状のバネを製作したい方はぜひご相談ください!