材質:SUS304-WPB
線径:1.8mm

  • アームの直線部が長いため、自動機では製作不可
アームの直線部が長いVバネ(トーションバネ)

こちらの逸品は着脱式の天井パネルを固定するためのVバネ(トーションバネ)です。加工自体は難しくないですが、アームの部分が長く自動機では製作出来ないため、職人による手加工が必要でした。
また、一般的なコイル材を直線にするとアームの部分で材料の癖が出てしまいますので、直線材を使用しております。

フック部分のひずみを除去

両端のフックの曲げ箇所は、切り口にほぼ隙間がありません。ですので、巻き終わりを長めにとり、先端カットとひずみ取りを同時に行うといった調整を行いました。これにより、横から見た際にひずみが無く、平面となっております。

アームの直線部が長いVバネ(トーションバネ)

余談ではありますが、このバネはやや黄色味を帯びた明るい色をしていますが、理由は表面がニッケルメッキ仕様のためです。(ちなみに、これがクロムメッキだと青みがかったシルバーのようになります。)
このようにメッキによって見た目が変わることがありますので、もし外観を気にされる場合はご留意いただければと思います。
(もっと細かい話をすると、油を除去するための「酸洗い」の酸の種類によっても色が変わったりします)

岩津発条では、線材を知り尽くした職人が治具を駆使した技と知恵によって、難加工の実現に挑んでまいります。 お気軽にお問い合わせください!