材質:SWC(SWRH)(表面処理:ユニクロ)
線径:1.0mm

こちらの逸品は、一見複雑そうに見えるところを
自動機で一発成型したねじりコイルバネです。

専用治具を用いて自動機で一発成型したねじりコイルバネ

専用治具を用いて自動機で一発成型したねじりコイルバネ

仕様上(①)の部分をコイルの巻き終わり部分からすぐのところで曲げる必要があり、隙間が狭すぎるため治具の入るスペースが少ないという難点がありました。そこで、狭い隙間でも自動機で対応可能にするため、専用治具を作成し、解決することができました。
次に、ピッグテールエンドと呼ばれる(②)の部分も専用の治具を用いることで自動機に対応。
そしてコイルの初張力をコントロールするために、熱処理後に径が大きくなる性質を考慮し、温度や巻き方をあらかじめ調整しておくことで、一見職人技の精度の高い複雑な加工を自動機で実現することができました。

岩津発条は、熟練の職人だからこそ実現可能なコストダウンが得意です。新製品の開発段階等で、工夫次第でコストが下げれるかも?とお考えの方はお気軽にご相談くださいませ。