ばね製作記 逸品

ばね・バネの岩津発条製作所 ホーム > 逸品記事一覧 > 偏心的なプレス加工をしたステンレス鋼線

難加工を知り尽くした弊社にご相談ください。

東大阪から発信する、特殊ばね製作や、フォーミング加工の日々・・・。

岩津発条の自慢は、創業から培ってきた『職人技』です。
機械による自動化が進んでも、弊社は“製造業”を営む者として、“技術”にこだわってきました。 そんな自慢の技術を、是非とも皆さまにご覧いただきたいと思います。

逸品についての製作記を定期配信でお届けします。

10月の記事

偏心的なプレス加工をしたステンレス鋼線

材質:SUS304-WPA
線径:φ1.5

2か所にRの曲げがあるステンレス鋼線です。

偏心的なプレス加工をしたステンレス鋼線

こちらの製品はお客様より、
「市販材では強度が確保できず、変形・破断を防げない。強度アップできないでしょうか」
とご要望を受け製作しました。

当初は強度の高いSUS304-WPBを使用し、プレス加工をしましたが破断しました。
原因は材料が硬すぎたため、2か所のR部分の間あたりで、引っ張り合いが起きたためです。
次に、強度を少し落とし、SUS304-WPAをプレス加工しましたが、こちらも破断しました。

そこで、プレスの工法を変更して行うことにしました。
これまでの直線的なプレス加工では、引っ張り合いによる破断が起きてしまうため、
偏心的にプレス加工をしていくことで引っ張り合いを回避しました。

偏心的なプレス加工をしたステンレス鋼線

こちらのプレスの工法を採用したことで、強度・形状とも確保することができ、
破断もなくなったため作業性も向上しました。

関連する逸品記事

コイル外径(D/d)が大きい、異形線の線材加工品

コイル外径(D/d)が大きい、異形線の線材加工品
種類

その他特殊バネ・線材

材質

ピアノ線

用途

機械器具

  • 新しく専用機を設置し、自動機での加工が可能に

装着部に丁度良い強度と寸法管理を実現

装着部に丁度良い強度と寸法管理を実現
種類

その他特殊バネ・線材

材質

ピアノ線

用途

輸送機器

  • 装着部にぴったりとはまるように強度や寸法を調整

巻きピッチの不動を抑えた圧縮バネ状の巻き加工品(ラッシング、スパイラル)

巻きピッチの不動を抑えた圧縮バネ状の巻き加工品(ラッシング、スパイラル)
種類

その他特殊バネ・線材

材質

硬鋼線

用途

機械器具

  • コイル径が小さく巻ピッチが粗いため、ピッチの測定が困難
  • 専用の治具・装置をつくり一発成形

コイル外径(D/d)=1.25の電気抵抗器用スパイラル

コイル外径(D/d)=1.25の電気抵抗器用スパイラル
種類

その他特殊バネ・線材

材質

リン青銅

用途

電気機械器具

  • 材料が柔らかい、D/dが小さい、巻ピッチが粗いことから自動機での加工は不可
  • 巻ピッチの粗さを、巻き取り後に両端を引っ張る加工で解決

一発成型したヒューズのクリップ用板バネ

一発成型したヒューズのクリップ用板バネ
種類

その他特殊バネ・線材

材質

ステンレス鋼線

用途

工作機械

  • 複雑形状の一発成形品
  • 大幅なコストダウンの実現

真鍮を傷つけないよう自らの「手」だけで巻いた引張バネ

真鍮を傷つけないよう自らの「手」だけで巻いた引張バネ
種類

その他特殊バネ・線材

材質

真鍮

用途

電気機械器具

  • ・柔らかい真鍮を傷つけずに加工
  • ・自動機も治具も使用せず手加工にて実現

岩津発条製作所が特殊バネを設計・製作できる2つの理由

1.オリジナルで製作する治具・設備

岩津では、バネの仕様に合わせた製造設備のカスタマイズや、時には一から機械の設計も行い、特殊バネの製造を実現しています。

設備・治具紹介(動画配信中)

2.この道一筋の職人が在任

確かな技術を持つ、経験豊富なバネ職人が、岩津の特殊バネ製作を支えています。

技術者紹介

岩津発条の技術・設計・スキル

ばね製作記逸品
 
 
お電話・ファックスからのお問い合わせ TEL:06-6789-4857 FAX:06-6789-4867 営業時間:平日9時~18時

業務が立て込んでおり、電話に出られない場合がございます。
その場合は、お手数ですがインターネット問い合わせフォームをご利用下さい。

インターネットからのお問い合わせ インターネットお問い合わせフォーム メール