ばね製作記 逸品

ばね・バネの岩津発条製作所 ホーム > 逸品記事一覧 > Rが非常に大きいワイヤーバンド

難加工を知り尽くした弊社にご相談ください。

東大阪から発信する、特殊ばね製作や、フォーミング加工の日々・・・。

岩津発条の自慢は、創業から培ってきた『職人技』です。
機械による自動化が進んでも、弊社は“製造業”を営む者として、“技術”にこだわってきました。 そんな自慢の技術を、是非とも皆さまにご覧いただきたいと思います。

逸品についての製作記を定期配信でお届けします。

11月の記事

Rが非常に大きいワイヤーバンド

材質:SUS304-WPB
線径:φ2.9

介護用の毛布かけを固定するために使用される、
Rが非常に大きいワイヤーバンドです。

Rが非常に大きいワイヤーバンド

車椅子を使用する方が毛布を掛けた際、毛布がずれないようワイヤーバンドで毛布を固定し、
腰に巻くためにRが大きくなっています。

これだけRが大きいので、まず自動機での加工は不可能です。

Rが非常に大きいワイヤーバンド

また、腰に巻くものなので使用者がストレスを感じないワイヤーバンドを製作する必要があります。
そのため、腰に当たる部分のRとバネの力が働くRの部分の調整が重要です。

Rが大きいため、スプリングバックも大きくRのばらつきが発生しやすくなります。
特に巻きつけた後の戻す作業でばらつきが発生しやすく、コントロールをすることが至難の技となります。
岩津発条では、職人の熟達した加工技術、およびノウハウを持っているため、実現可能です。

Rが非常に大きいワイヤーバンド

もう一つの特徴としてこちらのワイヤーバンドのRは左右対称となっています。
まず半円を曲げ加工した後、次にひっくり返して同じ型でもう片方を加工することで、
左右対称のワイヤーバンドを実現しています。

また、2回巻きつける作業が発生するため、まさに職人しかできない逸品でした。

Rが非常に大きいワイヤーバンド

一見簡単な加工のように見られがちですが、実はバネメーカーにとっては非常に難しい加工です。

関連する逸品記事

ピンを保持する線材曲げ加工品

ピンを保持する線材曲げ加工品
種類

その他特殊バネ・線材

材質

ステンレス鋼線

用途

機械器具

  • 設計の段階から形状を提案

厚板のベンダー加工

厚板のベンダー加工
種類

その他特殊バネ・線材

材質

アルミ

用途

船舶機器

  • オリジナルのベンダー加工機で価格を抑えて製作

コイル外径(D/d)の非常に大きなワイヤーバンド

コイル外径(D/d)の非常に大きなワイヤーバンド
種類

その他特殊バネ・線材

材質

ピアノ線

用途

その他

  • 切り口の広いリングの場合涙型になってしまう性質があるところを、Rの微調整で円形に修正

巻きピッチ100 コイル外径(D/d)=2.73 の電線吊り金具

巻きピッチ100 コイル外径(D/d)=2.73 の電線吊り金具
種類

その他特殊バネ・線材

材質

硬鋼線

用途

電力設備

  • 通常、ほとんどのバネメーカーは小さい内径・粗いピッチのバネを製作するために必要な機械を持っていない
  • 岩津発条では専用の装置を作成することで解決

線径0.18の細すぎるガータースプリング

線径0.18の細すぎるガータースプリング
種類

その他特殊バネ・線材

材質

ステンレス鋼線

用途

一般産業機械

  • 線径が小さすぎるため自動機での加工はばらつきが大きくなり不可
  • 専用の装置を製作することで、手加工でも品質高く加工できる仕組みを実現

鉄道車両に利用される複雑な形状のバネ

鉄道車両に利用される複雑な形状のバネ
種類

その他特殊バネ・線材

材質

ピアノ線

用途

輸送機器

  • 真ん中のねじれ箇所があるため、コイルの芯を合わせるのが困難
  • 専用の治具を作り量産を可能に

岩津発条製作所が特殊バネを設計・製作できる2つの理由

1.オリジナルで製作する治具・設備

岩津では、バネの仕様に合わせた製造設備のカスタマイズや、時には一から機械の設計も行い、特殊バネの製造を実現しています。

設備・治具紹介(動画配信中)

2.この道一筋の職人が在任

確かな技術を持つ、経験豊富なバネ職人が、岩津の特殊バネ製作を支えています。

技術者紹介

岩津発条の技術・設計・スキル

ばね製作記逸品
 
 
お電話・ファックスからのお問い合わせ TEL:06-6789-4857 FAX:06-6789-4867 営業時間:平日9時~18時

業務が立て込んでおり、電話に出られない場合がございます。
その場合は、お手数ですがインターネット問い合わせフォームをご利用下さい。

インターネットからのお問い合わせ インターネットお問い合わせフォーム メール