ばね製作記 逸品

ばね・バネの岩津発条製作所 ホーム > 逸品記事一覧 > 軟質材料のワイヤーバンド(SUS304-1/8H)

難加工を知り尽くした弊社にご相談ください。

東大阪から発信する、特殊ばね製作や、フォーミング加工の日々・・・。

岩津発条の自慢は、創業から培ってきた『職人技』です。
機械による自動化が進んでも、弊社は“製造業”を営む者として、“技術”にこだわってきました。 そんな自慢の技術を、是非とも皆さまにご覧いただきたいと思います。

逸品についての製作記を定期配信でお届けします。

10月の記事

軟質材料のワイヤーバンド(SUS304-1/8H)

材質:SUS304-1/8H φ1.5×60内径
加工機:半自動巻き機(※自社製)

SUS304-1/8Hという難加工材で、この製品を作り上げました。これは、職人技の賜物です。

逸品その三. 軟質材料のワイヤーバンド(SUS304-1/8H)

材料が軟質のため、一般の自動機には掛からず、弊社オリジナルの半自動巻き機を使って製作しました。
しかも、この材質はバネ材の様に調質されていないため、材料ロットごとの引っ張り強さがまちまちで、同じ金型を使用しても内径がばらついてしまいました。

この課題を解決するのが職人技!まず、機械へのセッティングを的確に設定することもそうですが、巻いたコイルを巻き戻す(巻き取る)ときに発生するスプリングバック量を、目視・手加減で調節し、内径公差±0.5を満たしているのです。
これは、長年の経験を積まないと実現できない技です。

後工程のねじりはベンダー曲げ。このねじりやコイル部の重なり部も内径公差に大きな影響を与えます。
しかも、D/d=40以上で、かつ、上述の作業では、内径公差±0.5を満たすのは至難の技と言えるでしょう。

関連する逸品記事

後工程を考えて工程・コストを削減したステンレスのリング

後工程を考えて工程・コストを削減したステンレスのリング
種類

線材曲げ加工品

リング

材質

ステンレス鋼線

用途

機械器具

  • 後工程を考慮してコスト削減
  • 傷つかないよう治具を工夫

オイルシールに使用されるバネ

オイルシールに使用されるバネ
種類

リング

その他特殊バネ・線材

材質

ステンレス鋼線

用途

一般産業機械

  • バネの先端をハンダ付した際に正円にすることを想定し、楕円の形をななめに巻きつけ
  • 専用のワイヤーガイドで楕円に

ケーブルの結束バネ

ケーブルの結束バネ
種類

線材曲げ加工品

リング

材質

ピアノ線

用途

電気機械器具

  • Rの曲げがきつい箇所があるため手加工での製作

一発成形のクランプ・アルミ六角リング

一発成形のクランプ・アルミ六角リング
種類

リング

その他特殊バネ・線材

材質

アルミ

用途

健康機器

  • 柔らかい素材であるアルミは自動機での加工が不可
  • 専用金型製作で一発成形

線バネのウェーブワッシャー

線バネのウェーブワッシャー
種類

リング

その他特殊バネ・線材

材質

ステンレス鋼線

用途

一般産業機械

  • 全体のウェーブを同時にプレスすると材料どうしが干渉し合ってしまう
  • プレス方法を工夫して材料の破断を防止

大・小異なる径を自動コイリング機で一発成型したコイル

大・小異なる径を自動コイリング機で一発成型したコイル
種類

線材曲げ加工品

リング

材質

ピアノ線

用途

その他

  • 通常2段階の加工が必要なところを、一発成形
  • 設計まで踏み込んだヒアリングにより加工方法の提案が可能

岩津発条製作所が特殊バネを設計・製作できる2つの理由

1.オリジナルで製作する治具・設備

岩津では、バネの仕様に合わせた製造設備のカスタマイズや、時には一から機械の設計も行い、特殊バネの製造を実現しています。

設備・治具紹介(動画配信中)

2.この道一筋の職人が在任

確かな技術を持つ、経験豊富なバネ職人が、岩津の特殊バネ製作を支えています。

技術者紹介

岩津発条の技術・設計・スキル

ばね製作記逸品
 
 
お電話・ファックスからのお問い合わせ TEL:06-6789-4857 FAX:06-6789-4867 営業時間:平日9時~18時

業務が立て込んでおり、電話に出られない場合がございます。
その場合は、お手数ですがインターネット問い合わせフォームをご利用下さい。

インターネットからのお問い合わせ インターネットお問い合わせフォーム メール