圧縮バネ(押しバネ)

ばね・バネの岩津発条製作所 ホーム > 圧縮バネ(押しバネ)

機械ではできない圧縮バネ(押しバネ)の難加工こそお任せ下さい

岩津発条は熟練職人が揃い、規格外の特殊なバネや、機械での加工ができない圧縮バネ(押しバネ)の手加工を得意としています。

「加工が難しいため他のバネメーカーで断られた」
「希望の荷重を実現できない」

など、バネの設計・製造でお困りの方は、私達にお任せ下さい。

岩津発条が得意とする難加工

  • D/d=4以下、22以上 (D=コイル平均径、d=線径)
    • サンプル製品
  • 材料が異形断面(異形線バネ)
    • サンプル製品
  • 線径φ0.2~13.0 (*)
  • 手巻き
  • 旋盤巻き
  • 異形線縦巻き (コバ巻き)
  • 耐熱・耐食性が高い
  • 疲労しにくい
  • その他、各種特殊バネ製作をお引き受けいたします。

*φ0.2以下、φ13.0以上もお引き受け可能です。別途ご相談下さい。

圧縮バネ(押しバネ)は、バネの定番でありながら、形状や使用用途によって設計・製作の難易度が変化します。弊社では機械ではできない難加工も熟練職人が手加工で対応しています。

こちらに記載されていないような仕様・加工の場合でも、お気軽にお問い合わせ下さい。

岩津発条が得意とする難加工

圧縮バネ(押しバネ)製作・加工事例

自由長1650の圧縮バネ

  • 機械部品
  • 「材質:SWP-A(SWRS)、線径:φ2.0、コイル外径:φ64、巻数:415、自由長:1650で作ってほしい。
    また、コイル胴体部分の外径のばらつきをなくしてほしい。」

弊社の提案・対応内容

とにかく長いバネでした。二人掛かりで伸ばすと、10m以上の長さになります。当然、これだけ伸ばしても、元に戻した時にへたることはございません。

これだけの長さのバネをつくるだけでも一苦労ですが、「外径のばらつきをなくしてほしい。」というお客様のご要望がありました。

外径にばらつきがでるのは、長過ぎてバネ自体の自重が影響するためです。そのため、2本のパイプとローラーで「受け」を設置し、まわりやすくし、自重の影響を逃がしたことで解決させました。

製作した仕様

材質 SWP-A(SWRS、ピアノ線)
線径 φ2.0
コイル外径 φ64
総巻数 415
自由長 1650

納入ロット:100個

自由長1650の圧縮バネ

写真の距離で約10mです。最高まで伸ばせば、一区画分程の長さになります。

自由長1650の圧縮バネ

どんなに長い圧縮バネでも、外径のばらつきなく巻くのが職人技です。


狭いスペースでたわみ量が多い圧縮バネ

  • 機械部品(ダイバネ)
  • 「狭いスペースでたわみ量を多くしたい。また内外径が厳しいので、直角度重視で製作してほしい。」
狭いスペースでたわみ量が多い圧縮バネ

弊社の提案・対応内容

たわみ量を確保するために、『平線(平たい板状の材料)』を使用しました。
この材料の線径は[1.9×4.2]。これを普通に自動機で巻こうとすると、面が倒れてしまうため、自動機ではなく、旋盤を使った岩津オリジナルの芯金巻き機で、職人が一つ一つ手で加減を調整して巻きました。

たわみ量を確保しながら、丸線並みの荷重も確保しています。
また1個ずつ座巻をつけられないので、長巻にしています。しかし規定の巻数に切断すると端面はオープンエンドとなってしまうため、1個ずつ座巻を焼いて平面を製作しました。
さらに直角度の対応は、手加工で芯取りしています。

製作した仕様

材質 SWP-B(SWRS、ピアノ線)
線径 [1.9×4.2]
コイル外径 22
総巻数 4.5
自由長 20.2
直角度

納入ロット:500個

狭いスペースでたわみ量が多い圧縮バネ

狭小スペースで大きくたわみ、重荷重にも耐えるよう、異形線の圧縮バネを作りました。

狭いスペースでたわみ量が多い圧縮バネ 狭いスペースでたわみ量が多い圧縮バネ

精細な力加減が必要なため、職人の技術の見せどころでもあります。


長寿命チタンバネ

  • 機械部品
  • 「他社製のチタンバネは寿命が非常に短く、コストがかかって困っている。寿命の長いチタンバネを作ってほしい。」
長寿命チタンバネ

弊社の提案・対応内容

寿命の短さは、熱処理に問題があることが判明しました。 バネ用チタン材は、取り扱っているバネメーカーが少ない上に、熱処理によって“引っ張り強さ”や“横弾性係数”が大きく変化するため、チタンの熱処理の出来栄えは、経験に左右されやすいものです。 弊社では特殊な熱処理にも対応し、お客様にご満足していただけるチタンバネを製作しました。

製作した仕様

材質 バネ用チタン
線径 φ3.0
コイル外径 25.2
総巻数 9
自由長 100

納入ロット:10個

長寿命チタンバネ

チタンは軽くて強度が高いことが特長ですが、加工次第で寿命に違いが出やすい金属でもあります。

その他圧縮バネの製作事例一覧

岩津では、上記以外にも数多くの事例をご紹介しております。

バネ実績紹介

種類別バネの製作事例一覧
用途別バネの製作事例一覧
要望別バネの製作事例一覧

Navigation

圧縮バネ(押しバネ)は、設計のアドバイスや試作から承ります

特殊・精密な圧縮バネ(押しバネ)の製作や難加工は、私達にお任せ下さい。治具・金型内製率99%だからできる、フレキシブルな対応で、皆様の「ほしい圧縮バネ」を1個から製作いたします。
また、最適な製品ができるよう設計など技術面のアドバイスや、製作後のアフターフォローも行っています。

バネの設計でお困りの方

バネの設計でお困りの方

図面や設計についてのご相談に、お応えします。

バネの製造・加工でお困りの方

バネの製造・加工でお困りの方

難加工や特殊バネの製作・試作についてのご相談にお応えします。

 

岩津発条製作所が特殊バネを設計・製作できる2つの理由

1.オリジナルで製作する治具・設備

岩津では、バネの仕様に合わせた製造設備のカスタマイズや、時には一から機械の設計も行い、特殊バネの製造を実現しています。

設備・治具紹介(動画配信中)

2.この道一筋の職人が在任

確かな技術を持つ、経験豊富なバネ職人が、岩津の特殊バネ製作を支えています。

技術者紹介

岩津発条の技術・設計・スキル

ばね製作記逸品
お電話・ファックスからのお問い合わせ TEL:06-6789-4857 FAX:06-6789-4867 営業時間:平日9時~18時

業務が立て込んでおり、電話に出られない場合がございます。
その場合は、お手数ですがインターネット問い合わせフォームをご利用下さい。

インターネットからのお問い合わせ インターネットお問い合わせフォーム メール