ばね事例
検索
ばねづくりのお悩みご相談室
ばねづくりのお悩みご相談室

熱処理に関して、規格や決まり事はありますか?

熱処理に関しては、これといった決まりはありません。熱処理の主な目的は、線材における残留応力の除去ですので、バネの材質、線径、形状によっても変わりますし、そのアプローチもバネ屋により、様々だと思います。

ただ、ざっくりと例を挙げるとすると、例えば比較的ゆるい曲げの場合はあまり熱処理をかけず、逆にきつめの曲げの場合はしっかりと熱処理を行います。

また、熱処理を行うと線材が膨張あるいは収縮したり、引っ張りバネの場合は初張力に影響しますので、そのあたりの加工前の調整も込みでバネ屋ごとに経験則が存在するのだと思います。

ですので、熱処理に関してはよほどの指定が無い限り、バネ屋にお任せいただくのが良いかと思います。

ばねのことなら設計から試作まで
お気軽にご相談を!