線材曲げ加工品(フォーミング加工)

ばね・バネの岩津発条製作所 ホーム > 線材曲げ加工品(フォーミング加工)

フォーミング加工の難加工こそお任せ下さい

岩津発条では、治具・金型を99%自社で製造することで、線材の様々なフォーミング加工に対応しています。

「バネ性が必要なため、プレス加工メーカーに断られた」
「曲げ工程が多く、複雑な線材加工を頼みたい」

といった難易度の高いフォーミング加工こそ、私達にお任せ下さい。こちらでは、これまで行ったフォーミング加工品の一部をご紹介します。

岩津発条が得意とする難加工

  • 曲げ工程数が多い
    • サンプル製品
  • 展開長が長い
    • サンプル製品
  • 曲げRが大きい/小さい
    • サンプル製品
  • 公差がきつい
  • 自動機では製作できない
  • 直線部分が長い
  • ネジ切り加工済、直線カット後
  • 少量多品種
  • 材料が異形断面(異形線バネ)
  • 疲労しにくい
  • 耐熱、耐食性が高い
  • その他、各種特殊バネ製作をお引き受けいたします。

通常の機械では困難なフォーミング加工も、熟練技術者が自社製の加工機械を駆使して実現いたします。

こちらに記載されていないような仕様の場合でも、お気軽にお問い合わせ下さい。 また、特殊なバネ材の加工や針金加工なども承ります。

岩津発条が得意とする難加工

フォーミング加工・製作事例

公差±0.2のワイヤーリング

  • 「公差±0.2を厳守して、ワイヤーリングを作って欲しい。」

弊社の提案・対応内容

通常はリング加工を行ってから、突起部、足という順で加工を施すかと思いますが、その方法では外径90±0.2が確保できません。
そこで、外径R加工を1工程ずつ追っていくことで、公差追従を可能にしました。
3個の試作品を製作するのに、2日半掛かかるような大変な作業でしたが、お客様に大変ご満足いただけました。

製作した仕様

材質 SWP-B(SWRS、ピアノ線)
線径 φ3.2

納入ロット:360個

公差±0.2のワイヤーリング


ペンチ本体とバネの干渉による破断を防いだフォーミング加工

  • 作業工具用部品
  • 「ペンチ本体とバネが干渉し破断が発生してしまい、困っている。ペンチ本体とバネが干渉しないようにしてほしい。」
ペンチ本体とバネの干渉による破断を防いだフォーミング加工

ペンチ本体とバネの干渉による破断を防いだフォーミング加工

弊社の提案・対応内容

金型やガイドを工夫し、コイル材の線グセを逆に利用することで足部分に「反り」を作り、干渉を防止しました。

ちなみに、弊社曲げ加工品は、直線寸法切り材を使用するものが多いのですが、この製品はトーションフォーミングマシンでの加工であったためコイル材を使用しました。

製作した仕様

材質 SWP-B(SWRS、ピアノ線)
線径 φ1.2
コイル外径 φ10.9

納入ロット:25,000個


加工傷を限りなくゼロにしたフォーミング加工

  • メガネ部品
  • 「外観重視の製品なので、加工傷を限りなくゼロにしてほしい。」
加工傷を限りなくゼロにしたフォーミング加工

弊社の提案・対応内容

使用するベータチタンは軽くて硬く、加工時のすべりが悪いため、加工傷がつきやすい材質です。 通常の曲げツールでは必ず曲げ傷が入るので、曲げツール先端をローラーにしたことで加工傷をつけないようにしました。

製作した仕様

材質 β-チタン
線径 φ0.8

納入ロット:150,000個

加工傷を限りなくゼロにしたフォーミング加工

その他線材曲げ加工品(フォーミング加工)の製作事例一覧

岩津では、上記以外にも数多くの事例をご紹介しております。

バネ実績紹介

種類別バネの製作事例一覧
用途別バネの製作事例一覧
要望別バネの製作事例一覧

Navigation

フォーミング加工は、設計のアドバイスや試作から承ります

特殊で難しい線材のフォーミング加工は、私達にお任せ下さい。治具・金型を社内で製造できる技術力と、熟練技術者のこだわりで、どんなに難しいフォーミング加工にも1個から対応いたします。 また、最適な製品ができるよう設計など技術面のアドバイスや、製作後のアフターフォローも行っています。

バネの設計でお困りの方

バネの設計でお困りの方

図面や設計についてのご相談に、お応えします。

バネの製造・加工でお困りの方

バネの製造・加工でお困りの方

難加工や特殊バネの製作・試作についてのご相談にお応えします。

 

岩津発条製作所が特殊バネを設計・製作できる2つの理由

1.オリジナルで製作する治具・設備

岩津では、バネの仕様に合わせた製造設備のカスタマイズや、時には一から機械の設計も行い、特殊バネの製造を実現しています。

設備・治具紹介(動画配信中)

2.この道一筋の職人が在任

確かな技術を持つ、経験豊富なバネ職人が、岩津の特殊バネ製作を支えています。

技術者紹介

岩津発条の技術・設計・スキル

ばね製作記逸品
 
 
お電話・ファックスからのお問い合わせ TEL:06-6789-4857 FAX:06-6789-4867 営業時間:平日9時~18時

業務が立て込んでおり、電話に出られない場合がございます。
その場合は、お手数ですがインターネット問い合わせフォームをご利用下さい。

インターネットからのお問い合わせ インターネットお問い合わせフォーム メール