バネの製作について

特殊バネや精密バネなど、難加工のバネを製作します

岩津発条は、他社で「出来ない」と断られたバネ製造に挑みます。

弊社の仕事は、サイズ・形状・材質の特殊なバネや、複雑形状の加工や精度要求の厳しい難加工を要する精密バネの製造がほとんどです。創業以来、「特殊バネ一筋」でやってきましたので、どうすればご希望通りのものをつくれるのか、そのための知恵と加工技術はお任せ下さい。
まずは図面をお見せください。
もしも、設計に無理がある場合は、改善策をアドバイスさせていただきます。
試作品1個からのご依頼にもお応えしていますので、お気軽にご相談をお寄せ下さい。

難加工の製造内容

岩津発条では、各種バネについて下記の範囲での難加工のご依頼を多くお受けしています。

サイズ

  • 線径φ0.2~13.0
  • D/d=4以下、22以上 (D=コイル平均径、d=線径)
  • 公差がきつい
  • 展開長3000mm以上の長巻
  • 巻きピッチが粗い
  • 自由長10m
  • 腕の長さ (長い、短いなど)

形状

  • バネの形状が特殊 (例:円錐コイルバネ)
  • 断面形状が特殊 (異形線バネ)
  • フックの形状が特殊
  • 腕の形状 (例:2段曲げ)
  • 腕有り、コイル内に収納
  • 左右のコイル間が遠い

加工方法

  • 手巻き
  • 旋盤巻き
  • 異形線縦巻き (コバ巻き)
  • 両絞り、別フック挿入
  • 脱線巻き(高初張力)
  • コイル部の間際での腕曲げ加工
  • ピッチ巻きの場合、左右の材料グセを揃える巻き取り方法

材質

  • 弾性エネルギーが強い
  • 疲労しにくい
  • 耐熱、耐寒性が高い
  • 耐食性が高い
  • 電気伝導性が低い
  • 熱膨張性が低い
  • 初張力0

各種バネの製造事例について、より詳細の情報は下記のページをご覧下さい。

バネ実績紹介

種類別バネの製作事例一覧
用途別バネの製作事例一覧
要望別バネの製作事例一覧

逸品 難加工事例を見る

岩津発条製作所が特殊バネを設計・製作できる2つの理由

1.オリジナルで製作する治具・設備

岩津では、バネの仕様に合わせた製造設備のカスタマイズや、時には一から機械の設計も行い、特殊バネの製造を実現しています。

設備・治具紹介(動画配信中)

2.この道一筋の職人が在任

確かな技術を持つ、経験豊富なバネ職人が、岩津の特殊バネ製造を支えています。

技術者紹介

岩津発条の技術・設計・スキル

 

ばね製作記逸品
お電話・ファックスからのお問い合わせ TEL:06-6789-4857 FAX:06-6789-4867 営業時間:平日9時~18時

業務が立て込んでおり、電話に出られない場合がございます。
その場合は、お手数ですがインターネット問い合わせフォームをご利用下さい。

インターネットからのお問い合わせ インターネットお問い合わせフォーム メール